« はまぐちさくらこさん | トップページ | 冒険王・横尾忠則 »

東學墨画展 『天妖』

下の画像は、HEP HALLで今日から始まった
東學墨画展 『天妖』の様子です。
東さんは大阪を拠点に活躍する絵師・アートディレクター。
グラフィック・デザイナーとして頭角を現した後、
演劇のポスターなどでも大いに活躍。
近年は画家としても評価が高まっています。
今回の出品作は、ニューヨークとロンドンのレストランに
飾られている作品の原画を中心としたもの。
薄暗い会場には遊女を描いた作品が多数。
天井から吊るされた赤い棒が遊郭を連想させます。
そして会場奥には一転してまばゆい光の空間が。
闇から光へ、地獄から極楽へという対極的な空間構成の
展覧会に仕上がりました。
会期は29日までで、わずか4日間しか無いのが残念です。
週末に梅田へ出かける予定の方は、是非本展も予定に
入れてください。ちなみに本展は入場無料です。
(HEP HALLはHEP FIVEの8Fにあります)

20080626_027_3

|

« はまぐちさくらこさん | トップページ | 冒険王・横尾忠則 »

アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039409/21908874

この記事へのトラックバック一覧です: 東學墨画展 『天妖』:

« はまぐちさくらこさん | トップページ | 冒険王・横尾忠則 »