« 芦屋市美博のワークショップと公演 | トップページ | 京都造形芸大のオープンキャンパス »

ミオ写真奨励賞2008

毎年、天王寺ミオで行われるミオ写真奨励賞
今や関西を代表する公募写真展となった同展が、
2008年の作品募集を始めました。
今年の審査員は、今森光彦さん(写真家)、
島敦彦さん(国立国際美術館学芸課長)、
森村泰昌さん(美術家)、の3人です。
美術畑の島さんと森村さんが審査することで、
例年とは違った視点が持ち込まれるかもしれません。
応募要項や応募用紙などは以下でご確認下さい。
http://www.miophoto.jp/

|

« 芦屋市美博のワークショップと公演 | トップページ | 京都造形芸大のオープンキャンパス »

アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039409/22369953

この記事へのトラックバック一覧です: ミオ写真奨励賞2008:

« 芦屋市美博のワークショップと公演 | トップページ | 京都造形芸大のオープンキャンパス »