« なら燈花会&まほろば寄席 | トップページ | 横浜トリエンナーレ2008 先行作品展示 »

画廊回り、京都、7/29(火)

昨日の豪雨の余韻のような曇り空が昼過ぎまで続いたせいか、
今日は少しだけ暑さが増しに感じました。
そんな中、例のごとく京都の画廊回りをしてきました。
夏休みに入る画廊が増えてきて、少し寂しくもあったのですが、
とりあえずご覧下さい。

Rimg16977

藤井蓮作品展  ギャラリーテラ
貼り絵の作品を出品しています。植物や金魚の
作品が多数。飾らない感じが良いです。

Rimg16979

寒出優里展  石田大成社ホール
京都市立芸大の大学院に在学中で、これが初個展。
スパンコールなど様々な布地に描いています。毒気強し。

Rimg16986

尾崎泰弘+竹田直樹 神殿都市計画  アートスペース虹
木製のUFOと照明のついた立体を展示。UFOの造形は
レオナルド・ダ・ヴィンチのデッサンから取りました。

Rimg16987

Δ(デルタ)echo  ギャラリーすずき
大阪成蹊大芸術学部情報デザイン学科の3人による展覧会。
一人の作品に呼応して他の二人が制作する方式。

|

« なら燈花会&まほろば寄席 | トップページ | 横浜トリエンナーレ2008 先行作品展示 »

アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039409/22643123

この記事へのトラックバック一覧です: 画廊回り、京都、7/29(火):

« なら燈花会&まほろば寄席 | トップページ | 横浜トリエンナーレ2008 先行作品展示 »