« 来週の展覧会 兵庫・滋賀・奈良・和歌山編 | トップページ | 画廊回り、大阪、7/7(月) »

cafe百花mokaと81LAB.のイベント

大阪・茨木のGLAN FABRIQUEさんからイベントのお知らせを
いただきました。以下に転載いたします。もっと詳しく知りたい
方はGLAN FABRIQUEさんのサイトでご確認下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お互いにギャラリーとカフェを併設する 茨木cafe百花moka
本町Potocom(81LAB.) が手を取り合い、面白おかしなアート・
カルチャーを発信するべく「百81企画」を発足しました。

今回、第1弾企画「ナツノアイズ」と題して東京からハタノアツコ
名古屋からICHIを迎え、2日間連続のLiveEventを敢行いたします!!
開放的な空間、素敵な音楽と美味しいお酒で夕涼み。夏の始まりの
合図ですよ!

●7/19(sat) Potocom side
日時:7月19日(土) 17:00~オープン/18:00~スタート
料金:予約¥2,500(with 1ドリンク) 当日¥3,000(with 1ドリンク)
お問合せ・ご予約:TEL 06-6244-0044 potocom181@hotmail.co.jp

●7/20(sun) cafe百花moka side
日時:7月20日(日) 17:00~オープン/18:00~スタート
料金:予約¥2,500(with 1ドリンク) 当日\3,000(with 1ドリンク)
お問合せ・ご予約:TEL 072-621-6953 cafemoka181@hotmail.co.jp

※先着順でお楽しみのお土産あり!!
※両会場とも駐車場のご用意はございません。出来るだけ公共の
交通機関を使ってお越しください。お止めいただけない場合、近隣
のコインパーク等のご利用をお願いいたします。

波多野敦子  Atsuko Hatano from 東京 
http://www.hatanoatsuko.com/
音楽家。バイオリン、その他にもチェロ、ピアノの演奏をし、作曲、
ストリングス・アレンジなどを手がけている。パフォーマンスでは
ダンス、映像、アート作品とのコラボレーションが多く、コンテン
ポラリーダンサーの東野祥子(BABY-Q)や黒子さなえ、造形作家の吉
田容子らと共演。ソロライブではチェロ、バイオリン、ピアノ、声
を使い、スコアに捕らわれない自由奔放な演奏スタイルをとる。
経歴
2003年9月、1stアルバム《13の水》を自主制作。現在は次作準備中。
2003年9月、1stアルバム《13の水》を自主制作。現在は次作準備中。
2004年9月、映画《偶然のつづき》(遠藤尚太郎監督)に音楽提供。
2006年12月、映像作品《箱とダイブ》(THE RKP監修)に音楽提供。
2004年~2007年、画家nakabanとの共同映像作品《三つの箱》を制作、
2007年4月にDVDでnobleレーベルよりリリース。

ICHI  from 名古屋
幼少期「できるかな」のノッポさんに影響されもの作りを始める。
スティールパン、木琴、鉄琴、トランペット、ピアニカ、風船、声、
自作楽器などを自在に演奏し、おもちゃ箱をひっくり返したような
ステージングをみせる、ひとり楽団。人形制作、映像、録音、ジャ
ケットデザイン、楽器製作など多岐に渡る活動を継続中。トウヤマ
タケオ、TUKI NO WA、ポラリス、イトケン、棗(ナツメ)、PEPE
CALIFORNIAらと共演。名古屋の奇跡ともいえるバンド「脳振頭(の
うしんとう)」ではダブ担当。

GLAN FABRIQUE
http://www.k4.dion.ne.jp/~glan-fab/

|

« 来週の展覧会 兵庫・滋賀・奈良・和歌山編 | トップページ | 画廊回り、大阪、7/7(月) »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039409/22129691

この記事へのトラックバック一覧です: cafe百花mokaと81LAB.のイベント:

« 来週の展覧会 兵庫・滋賀・奈良・和歌山編 | トップページ | 画廊回り、大阪、7/7(月) »