« 来週の展覧会 兵庫・滋賀・奈良・和歌山編 | トップページ | BOOKWORKPLAYS »

コンサートのお知らせ×2

川西市のHANAREさんと神戸のギャラリー島田さんから
コンサートのお知らせが届きました。一方はアフロや
カリビアンのリズム・アンサンブル。もう一つは
ピアノとバイオリンのアンサンブルです。
以下にいただいたメールの抜粋を転載します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Nacional Jam's LIVE!

8月24日(日) 17:00開場、18:00開演
予約2500円 当日3000円 いずれも1ドリンク付

ピアノとスティール・パンをフロントに、アフロルーツ、
カリビアン、とビートを構築するリズムアンサンブル。
詩的に情景を描く曲、縦横無尽にアドリブを発展させる
ピアノの旋律など、様々な表情を見せるオリジナル曲。
インストゥルメンタルなのにPOPな一面を併せ持つ。

山村誠一(steel-pan percussion) 
永見行崇(piano, saber) 
山田晴三(Bass,kalimba) 
中村岳(cajon)
http://www.saezuri.net/

youtube動画発見 
http://jp.youtube.com/watch?v=KAfY4_-jiaE 
(実際はもっと迫力ありますよ。)

<ご予約・お問い合わせ>
HANARE
info@hanare.info  www.hanare.info

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

色彩の詩人 シャガール展
「シャガールの調べ-ヴァイオリンとピアノで綴る詩情の世界」 

9月6日(土)から兵庫県立美術館ではじまる「シャガール展
色彩の詩人」は、シャガール珍しい作品と出会えるチャンスです。
但し、会期が10月15日までと短いので、お見逃しなきように。
http://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/index.html

関連するコンサートに私の友人でもある二人の音楽家が、
素晴らしいコンサートを準備しました。
シャガールにインスピレーションを受けて作曲を続けてきた
林晶彦さんとヴァイオリンの金関環さん。
ギャラリー島田のサロンでも演奏していただきました。
コンサートは無料招待ですが、申し込みが必要で、締め切りが
迫っています。希望の方はお急ぎください。
 
シャガールの調べ-ヴァイオリンとピアノで綴る詩情の世界
9月7日(日) 午後2時~(約90分)
兵庫県立美術館ギャラリーにて(定員250名)
出演者:林 晶彦 (作曲・ピアノ)、金関 環 (ヴァイオリン)
鑑賞無料(事前に往復ハガキでのご応募が必要となります)
※未就学児童・乳幼児につきましてはご応募・ご入場とも
ご遠慮ください。
【お申し込み方法】
申込期限:8月22日[金]当日消印有効
往復はがきにて往信ウラに
(1)郵便番号・住所、(2)氏名、(3)電話番号もしくは携帯番号、
(4)お持ちの方はメールアドレス、(5)希望人数(2名様まで)、
(6)シャガール展記念コンサート鑑賞希望 と記入。
・返信オモテにも応募者の住所、氏名を記入し、下記あて先へお送り
ください。 (※返信ウラには何も記入しないでください)

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
兵庫県立美術館「シャガール展記念コンサート」鑑賞受付係

|

« 来週の展覧会 兵庫・滋賀・奈良・和歌山編 | トップページ | BOOKWORKPLAYS »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039409/23039749

この記事へのトラックバック一覧です: コンサートのお知らせ×2:

« 来週の展覧会 兵庫・滋賀・奈良・和歌山編 | トップページ | BOOKWORKPLAYS »